熊さとの戯言

自分の体験などを雑記帳・備忘録として

オーガ・バスターズ 第69話

第69話 準備 鎹烏と鎹雀が、本部及び、全国の支部に配属された直後 昼過ぎの 鬼跋特務隊本部・司令長官室 室内には、チョッキ無しの戦闘服を着た賢子、煉獄、雄次、皐月がいる *皐月、特殊な日焼け止めを塗っているため、平常時の短時間なら、 昼間でも活…

オーガ・バスターズ 第68話

第68話 捜索能力の要 夜、人気の無い道 「何するんや~~」 「いや~~」 「さっさと乗れや、おら!!」 羅導岳・配下の鬼たちが、ワゴン車に、一般のカップルを足蹴にし 無理やり乗せて、今から本拠地へ行くところを 「まてや~~~」 輝く稲妻の網目の閃…

オーガ・バスターズ 第67話

第67話 不気味な動き 月夜 東京都内にある 小高い山に、寺院の様な平屋敷 その駐車場には、大型バスが留まっており 中から、DQN連中が多数降りてきた DQN連中、ざわざわと 「✕○総会の幹部候補生として、俺たちをスカウトしたのは、良いが」 「この山あいの…

オーガ・バスターズ 第66話

ここから、羅導岳編が始まります 第66話 前触れ 鬼跋特務隊・本部 指令長官室 執務机の席をつく、賢子 その両脇に、それぞれ 煉獄副司令官、鯖江皐月が立っている 執務机の前に、立っている、戦闘服を着ている、雄次 「この度、入隊しました」 「知花雄次…

オーガ・バスターズ 第65話

第65話 決別 ある航空路 ヘリコプターが舞い降りる そこから、鬼刕華と雄次が降りてくる ヘリが飛び立つ 航空路で対峙する、鬼刕華と雄次 雄次、体術の構えを取る 「母ちゃん、何で、姉ちゃんと喧嘩するっすか?」 鬼刕華 「喧嘩なんぞしてないぞ」 「それ…

オーガ・バスターズ 第64話

第64話 深き闇の心 ある都市の高層ビル その最上階のお洒落な高級レストラン 貸し切りで、鬼哭院御前と知花鬼刕華で、夜景をバックにして食事していた メニューは、”鬼”に合わせた料理である 自然食品に、単純な味付けをした、ダイエットに向いてそうなも…

オーガ・バスターズ 第63話

第63話 鬼跋特務隊への誘い 夜 大阪、南港のある波止場 雄次、驚いた顔で 「姉ちゃんたちも、磨修鬼を探しに」 「大阪に来てたっすか?」 賢子、笑みを浮かべ 「皐月ちゃんの為にね」 「2年前からずっと連絡がないから心配してるのよ」 雄次 「皐月、長い…